上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も中条大祭神明組山車に参加してまいりました!

九月三日から六日まで催行された中条大祭の様子を簡単にお伝えします。
中条大祭は、
新潟県胎内市(旧中条町)御鎮座、熊野若宮神社の例大祭です。

今年は我等が神明組の山車が新造されました!
熊野若宮神社の神主による入魂式の様子です。
22 (2)
昔の神明組山車と同じ唐破風屋根になりました!

美しい車輪!
22 (3)
手をかけなくても勝手に鳴る優れものです!
仕事が楔を叩く以外なくなりました。

幕は内張りにして注連縄をしています。
22 (4)
この紙垂はなんと東京都府中市御鎮座大國魂神社のもです。

神明組山車!
22 (5)
とにかく綺麗でした。
いつまでもこの美しさを維持したい!

驛新組山車!
22.jpg
車輪の鳴りが相変わらず素晴らしい!
来年はこの謎に迫りたい!

本組山車!
5.jpg
今年から三味線が乗っています。
一番大切なところなので素晴らしい事です。

北組山車!
6.jpg
車輪が新調されました!
白木で少し大きめの車輪です。
寂しいので来年は是非とも鳴らして欲しい!

西榮組山車!
7.jpg
今年は屋根に違いが有るようでした。
せっかくの山車と芸妓が観れないので透明なシートをかけることを希望します。

中条型の山車は雨にとても弱い(飾りや畳が酷い事になってしまう)ので、
雨が降るとすぐにシートをかけます。

熊野若宮神社の宮神輿!
8.jpg
渋いですね!
たまりません。

御神輿の御神幸行列のしんがりを勤める台輪!
9.jpg
村上のオシャギリ型です。
二階には猩猩様!
お囃子をする子供達の声が響きます!
や~わさやわさ!

神明組山車楽屋より御神輿を拝する。
10.jpg
御神幸行列が近づいてて来たら道を譲りお囃子を止めます。

神明組山車が煽り行きます!
11.jpg
新しい山車は軽いため、とても軽快です!
いつも通りやるとやり過ぎてしまいます。

夕陽を浴びる神明組山車!
12.jpg
桜色の花が美しい!

千秋楽!
六日の煽り合いです。
13.jpg
手前神明組、左奥本組!

手前神明組、右奥北組!
15.jpg
とても良い煽り合いでした!
煽る手木からの眺めも相変わらず良いものでした。
前よりも煽る速度が速くなった事もあり、
のんびり景色を眺める余裕はありませんでしたが、、、。

神明組の皆、中条大祭に関わった皆様、
またその家族の皆様、本当に良い大祭りでした!
そしてお疲れ様でした!
来年も良い大祭りにしていきましょう!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumato7.blog101.fc2.com/tb.php/241-5a4198d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。