上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.29 秩父夜祭 2012
今回は、12月2日と3日を中心に催行された秩父夜祭の様子です。
私は3日の大祭へ行ってきました。

秩父神社へ着くとちょうど下郷笠鉾が宮入りするところでした!
DSC_7577_convert_20121229001551.jpg
相変わらず立派です。
三層花笠で正装した下郷笠鉾を観たばかりなので、
頭の中では正装姿がよぎります。

下郷笠鉾の囃子手の皆さん!
DSC_7580_convert_20121229001642.jpg
秩父夜祭では下郷笠鉾だけ6人です。

下郷笠鉾の方向転回の様子!
梃子棒を使って笠鉾を傾けます。
DSC_7593_convert_20121229001848.jpg
力漲り勢いが有りますね、私の大好きな景色です!

秩父に関わらず、
祭り屋台が傾く姿に興奮や喜びが湧き上がるのは私だけでしょうか?

宮地の二人、親子でしょうか?
DSC_7650_convert_20121229001936.jpg
猩猩様の刺子の父に半纏の息子!
この景色に憧れます!

中町屋台!
DSC_7669_convert_20121229002122.jpg
鬼板と懸魚の大きさ秩父一、豪華です!

本町屋台が秩父の街を進みます!
DSC_7696_convert_20121229002254.jpg
中近笠鉾、上町屋台が休憩中です。

本町屋台の曳き踊り!
DSC_7772_convert_20121229002832.jpg
華麗です!

曳き踊りを終え本町屋台が秩父囃子にのせ勇壮に進みます。
DSC_7828_convert_20121229002918.jpg
この構成が一番好きです。

秩父神社へ戻ると宮地屋台が歌舞伎の舞台になっておりました!
DSC_7936_convert_20121229003228.jpg
秩父歌舞伎による屋台芝居、演目は白浪五人男!

上町屋台と本町屋台のすれ違い!
DSC_8002_convert_20121229003327.jpg
屋根では握手、囃子手はより一層はやし立てます!
みんな楽しそうに笑顔です。

上町屋台!
DSC_8034_convert_20121229003422.jpg
屋根が大きく立派な屋台です。

中近笠鉾の方向転回!
DSC_8109_convert_20121229003832.jpg
色々と有ると思いますが、
是非とも正装姿で夜祭に参加してもらいたい!
だんご坂さえクリアできれば行ける気がします。

しかし中近笠鉾は綺麗ですね。
DSC_8145_convert_20121229003929.jpg
囃子手の方々も元気いっぱいにオ~リャイオ~リャイ!

下郷笠鉾が夜装の準備をしています。
DSC_8224_convert_20121229004022.jpg
白木がまた良い感じですね、
光を浴びると黄金に輝きます!

秩父の仲間の行きつけ『かくれん坊』!
DSC_8497_convert_20121229004105.jpg
毎年お邪魔しています。
温かく迎えていただき有難うございます!

秩父の祭りに花火は欠かせません!
DSC_8855_convert_20121229004145.jpg
無風で煙が凄かったが逆に新しい楽しみ方が出来た。
今年は少し規模が小さかったかな。

御旅所に笠鉾と屋台がずらりと並ぶ!
DSC_8939_convert_20121229004226.jpg
写真下手で良さが伝わりませんが、物凄く美しいですよ!
この景色を美味く伝えるために精進します。

御旅所の神事が終わると、だんご坂の曳き下ろし!
本町屋台が華麗に下りてきます!
DSC_9380_convert_20121229004441.jpg
私は今年も上町屋台の綱を曳かせていただきました!
有難う御座いました!

また来年も観に来るぞ!
もう既に来年が楽しみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumato7.blog101.fc2.com/tb.php/240-2b457172
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。