上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ忙しく物凄く久し振りのUPになります。
しかも今回は、
10月6日から8日まで催行された
「「秩父祭屋台」国指定50周年記念事業 秩父祭笠鉾特別曳行」
の様子です。
2ヶ月以上前の出来事ですがお付き合い下さい。

この姿!
下郷笠鉾が三層花笠を着け正装しています!
DSC_1352_convert_20121027125252.jpg
もう感動して大変でした。

正装した下郷笠鉾が秩父の街を進みます!
DSC_1369_convert_20121027125732.jpg
本番である秩父夜祭ではこの姿を観る事は出来ません!

花笠、万燈、波型せき台、天道の大きいこと!
DSC_1399_convert_20121027130000.jpg
秩父地方最大の笠鉾此処にあり!

正装した下郷笠鉾の方向転回!
DSC_1460_convert_20121027130326.jpg
方向転回中は、囃子も「玉入れ」となり小太鼓のみとなります。

こちらは三層花笠を着け正装した中近笠鉾の方向転回!
DSC_1708_convert_20121027130523.jpg
もう感動しっぱなしでした。
この姿がずっと観たかったのです。

飾り置きされた川瀬祭りで曳かれる宮側屋台前を進む中近笠鉾!
この風景も普段は観る事の出来ないものです。
DSC_1935_convert_20121027131816.jpg
宮側屋台の他にも、
川瀬祭りで曳かれる道生笠鉾、番場屋台、東町屋台が飾り置きされました!

中近の万燈、雲型せき台、御幣!
DSC_1943_convert_20121027132404.jpg
こちらも大きい!

正装した中近笠鉾が秩父の街を行きます!
DSC_1956_convert_20121027132441.jpg
何とか秩父夜祭でもこの姿が観たいものです。

秩父神社にて中近笠鉾(奥)と下郷笠鉾(手前)!
DSC_2218_convert_20121027132642.jpg
この景色にまた感動!

夜装した中近笠鉾(奥)と下郷笠鉾(手前)!
DSC_2287_convert_20121224225525.jpg
提灯と雪洞の灯りで揺らめく両笠鉾の曳行姿にまたまた感動。
感動しっぱなしです。

最終日、収蔵庫に向かう中近笠鉾について歩く。
DSC_2649_convert_20121224225635.jpg
飾り置きされた川瀬祭りで曳かれる道生笠鉾前を進む。
大きさの違いがよく分かります。

笠鉾はこの角度から観るのが好きです!
DSC_2689_convert_20121224225728.jpg
中近笠鉾、下郷笠鉾でこれが出来るとは幸せです。

素晴らしい位置で中近笠鉾の方向転回が観られました!
DSC_2933_convert_20121224225815.jpg
大興奮!
写真も撮りたいが、じっくり集中しても観たい!

2基の笠鉾が揃って正装で曳行されるのは99年ぶりだそうです。
単基でも正装で曳行されるのは、
中近笠鉾は約12年ぶり、下郷は約15年ぶりです!
次は生きている間に観れるだろうか?

奇跡的な行事に立ち会えたことに感謝!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumato7.blog101.fc2.com/tb.php/236-42f30b64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。