上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の大国魂神社例大祭「くらやみ祭」は、
神輿渡御等が二年ぶりということもあり大いに盛り上がりました!
私も分梅青年会として参加してきました。

今回は、五日と六日の様子になります。

五日は、御神輿渡御が行われる一番重要な日になります!
天気は晴天、夏日です!
会所前を道清めの金棒とササラ、御霊宮御先拂御太皷が進んでいきます!
DSC_5216_convert_20120507183647.jpg
DSC_5223_convert_20120507191822.jpg
道清めは、御神輿が通る道を清める行事です。

分梅青年会のくらやみ祭参加者が、
挨拶をしに大国魂神社へ向かっているところ。
DSC_5235_convert_20120507191908.jpg
私は、大祭が始まってから初めて境内へ足を踏み込みました。
前日前々日と雨だったこともあり凄い人出でした!

会所も賑わっています。
DSC_5248_convert_20120507183717.jpg
今年は祭り関係者の方々に加え友人達もたくさん来てくれました。

白丁に着替え、お神酒を飲んで、いざ御出でです!
今年は役白丁の大任をいただきました、感謝!
私が担ぐのは四之宮神輿、
中雀門を出て、
随神門を御神輿を担いだまま抜け、
大鳥居を出て旧甲州街道へ、
オイサオイサと御旅所まで進みます。

写真は参加している為、撮れません。

四之宮神輿を御旅所に納め、
会所に戻ってくると、
六所口を出た御霊宮神輿が会所前を御旅所へ向け進んでいました。
他の、七基の御神輿とは異なり府中街道を行きます。
DSC_5257_convert_20120507183749.jpg
DSC_5260_convert_20120507183829.jpg
とても珍しい唐破風屋根の御神輿です。

今年は、
呑みに行かずにラーメン食べて帰宅して寝ました。
なかなか還御が調子良かったので、来年もこうしたい。

日が替わり六日
早朝3時45分に会所に集まり、
4時の号砲と共に還御が始まります!
P1270121_convert_20120507184015.jpg
早朝と言うより夜、まだ暗いです。

矢崎町付近に来る頃には明るくなっています。
P1270127_convert_20120507184057.jpg
分梅青年会の皆さん、素晴らしい担ぎっぷりでした!

矢崎町での休憩の様子。
P1270131_convert_20120507184147.jpg
府中では渡御中は御神輿をウマではなく、
べた置きするのが一般的です。

今年の四之宮神輿は宝珠姿です!
P1270132_convert_20120507184230.jpg
鳳凰姿も良いですが、シンプルな宝珠姿も良いです!
菊の御紋が光り輝いております!

今年、分梅青年会の担当の棒は端棒の左肩後ろ!
担ぎながら御神輿を眺める事ができます。
P1270137_convert_20120507184431.jpg
豪華で綺麗な御神輿です!

府中本町へ向け、
御霊宮御先拂御太皷、
御霊宮神輿、
四之宮神輿の順で並んで進みます。
行きと帰りで御神輿の順序が入れ替わります、
面白いですね。
P1270145_convert_20120507184504.jpg
急坂だらけの巡幸路ですが、ガンガン担ぎます!
我々の誇りですね。

四之宮神輿と御霊宮神輿が参道を進み
随神門をくぐろうというところ!
P1270153_convert_20120507184551.jpg
四之宮神輿は拝殿前で軽くもんで締めとなり、
本殿前へ納めて今年の渡御はお仕舞い。

怪我無く無事戻ってこれたので本当に良かったです。

いや~とても楽しかった!
既に来年のくらやみ祭が楽しみで仕方ありません!

分梅青年会の皆さん、
くらやみ祭に携わった皆さん、
その家族の皆さん、
お疲れ様でした!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumato7.blog101.fc2.com/tb.php/225-3ac9b53c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。