FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九月三日から六日まで催行された中条大祭の
宵祭、本祭、後祭の様子を三回に分けてお伝えします。
中条大祭は、
胎内市(旧中条町)鎮座、
熊野若宮神社の例大祭です。

三日の民謡流しの様子は不参加の為、
山車小屋の様子を後日お伝えする予定です。

さて、四日の宵宮です!
準備が済んで飾り上げられた神明組山車!
DSC_0826_convert_20110912232131.jpg
今年は神明組が山車を出して130年の節目の年、気合が入ります。

今年から神明一の入り口に飾り置かれた提灯!
DSC_0829_convert_20110912232306.jpg
神明組で話題になっていました!

熊野若宮神社の拝殿前で号砲を待つ台輪!
DSC_0836_convert_20110912232405.jpg
何とも美しい光景です。

台輪の二階には猩々様が!
DSC_0841_convert_20110912232503.jpg
昔は七福神に入っていた福の神です。

よも尽きじ
萬代までの竹の葉の酒
酌めども尽きず
飲めども変わらぬ秋の夜の盃
影も傾く入り江に枯れ立つ
足もとはよろよろと
酔いに臥したる枕の夢の
覚むると思えば泉はそのまま
尽きせぬ宿こそ
めでたけれ

台輪の車輪、かなり良い味をかもしだしています。
DSC_0846_convert_20110912233206.jpg
たまりません!

そして、見送り!
DSC_0849_convert_20110912233315.jpg
龍の髭に触ったら折れてしまいそうな程に繊細な造りで、
眺めていると時を忘れます!

各山車の三役等代表者による合同参拝後の記念撮影を横からパシャリ!
DSC_0922_convert_20110912233640.jpg
合同参拝は、伍輪会の主催で催行されました。
良い事なので毎年催行される事を期待します。

号砲が鳴り響き神明組は鏡割り、
御神酒と塩で山車と体を清め、熊野若宮神社に向け出発!
宮入までは神明囃子で優雅に進みます。

宮入りした神明組の山車!
P1260360_convert_20110912233809.jpg
芸者の踊りを奉納し、頭取副頭取芸者集が御祓いを受けます。

そうこうしていると、
新町の御茶屋で一泊するはずの台輪が御宮に帰ってきました!
いつも朝帰りをする猩々様が、日帰りです!
P1260371_convert_20110913000942.jpg
御宮で動く台輪と神明組山車のコラボレーション!
実は、台風の影響で非難してきたそうです。
や~わさやわさ!

神明組山車は御宮を出て本町通りへ!
お囃子も神明囃子から馬鹿囃子へ、
一気に盛り上がり、山車の動きも激しくなります!

お囃子に、山車の匂いに、三味線の音、そして車輪の鳴り!
P1260409_convert_20110912234118.jpg
今年一発目の煽りで感動して危うく涙が出そうになった。

本町通りを進みます。
P1260415_convert_20110913001234.jpg
台風の影響で雲がどんどん流れる怪しい空模様、しかし雨降らず!
本当に良かった。

さあ見て下さい、この笛人口!
この写真で笛を吹いているのが既に15人!
P1260429_convert_20110912234317.jpg
もちろん山車の楽屋にも囃し方が乗っていますが、
今年は山車の後ろでも笛を吹くようになりました。
将来安泰です。

夕飯休憩中の神明組山車に踊ってくれている本組山車!
P1260468_convert_20110912234406.jpg
相変わらず賑やかな山車です、
他で踊ってもらった時には、踊り手が山車から飛び降りハイタッチ。
少し驚きましたが本組みの色です。

町内を廻った後、本組との煽り合いへ!
P1260483_convert_20110912234537.jpg
観客がぐるっと取り囲むなか、
頭取の笛の号令で神明組と本組の煽り合いが始まります。

輪留め係をしていたので、
分かりにくい写真しか撮れませんでしたが、
勢いは伝わるでしょうか?
P1260492_convert_20110913002028.jpg
山車を前後にシーソーの様に煽ります!

煽り合いが終わり、町内に帰ると神明組の宵祭は終了です。
私も、山車の中でお休みなさい。

次回も中条大祭です。
中条大祭_本祭_平成二十三年をお楽しみに!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumato7.blog101.fc2.com/tb.php/192-cff335bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。