FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川越まつりに行って来た!

川越まつりの起源は三百六十年前にさかのぼり、
とても歴史の有るお祭りです。
神幸祭も昔の姿のまま催行されますが、
主役は何と言っても山車です!
川越の山車は二十九台有り、二重鉾に人形を乗せた江戸型山車です。
「川越氷川祭の山車行事」として国指定重要無形民俗文化財になっています。

電車で川越に着くと居囃子のおかげでお祭りの雰囲気全開!
P1220565_convert_20101019121904.jpg
人でごった返す露店が並ぶ道を避けながら中心部へ、
川越まつりの露店の数は私の行った事の有るお祭りの中で一番です!

さっそく山車を発見!
仲町(羅陵王)の山車と連雀町(太田道灌)の山車です!
P1220601_convert_20101019122111.jpg
今年は二十九台有る山車の内、十七台が参加しています!

何処を歩いても凄い人出ですが、
特に小江戸川越を代表する蔵造りの街並みは
凄い人出で歩くのも困難なぐらいです!
P1220607_convert_20101019122216.jpg
山車は幸町(小狐丸を打つ小鍛冶宗近)の山車!

市役所前では川越市(猩猩)の山車がお囃子を披露しておりました!
P1220653_convert_20101019122852.jpg
この山車は丸広百貨店が平成二年に製作したもので、
川越市制八十周年を記念して川越市に寄贈されたものです!
こんなに素晴らしい山車を寄贈・・・私もこんなことが出来るようになりたい・・・。

人形は猩猩様です!
P1220649_convert_20101019122413.jpg
凛々しい青年の姿をしています、
中条大祭の台輪に乗っている猩猩様とはずいぶんと雰囲気が違います。

川越市の山車の車輪です!
P1220646_convert_20101019122324.jpg
バールのようなものを噛ませて行う方向転換の都合上
どうしても車輪がボロボロになってしまうようです。

こちらも川越市の山車の豪華な舞台の中!
若狭流江戸囃子の陽気な信亀会囃子連の皆さんが私のカメラにピース。
P1220655_convert_20101019122937.jpg
川越市の山車のお囃子は、
その年に出なかった山車の囃子連の方々が乗るようです。
川越の江戸囃子流派は、
王蔵流、芝金杉流、堤崎流が主流です。

老舗すき焼き「吉寅」で
吉寅ガーデンカレーを食べながらのんびりしていると
大手町(天鈿女命)の山車が通っていきました。
P1220664_convert_20101019123201.jpg
大手町の山車は三輪山車で、
色々と古いスタイルを守っている山車です。

市役所の前に山車が集まってきました!
P1220677_convert_20101019123346.jpg
市役所前には九台の山車が集まりますが、
人も沢山集まってきたので氷川神社へ!

氷川神社では山車が一台づつ舞を奉納し神官に御祓いを受けておりました。
P1220693_convert_20101019123447.jpg
幸町(小狐丸、小鍛冶宗近)の山車で舞われている面は大蛇でしょうか?

松江町一丁目(龍神)の山車は三番叟を奉納です。
P1220726_convert_20101019123531.jpg
三番叟は老体の神があらわれて天下泰平・五穀豊穣を祝祷する舞ですが、
凛とした若男の姿で舞われており、その美しさに私は見入ってしまいました!

時の鐘付近を進む松江町一丁目(龍神)の山車です。
P1220796_convert_20101019124915.jpg
山車と時の鐘、小江戸川越の象徴の双頭ですね!

夜になるとあちこちで曳っかわせが行なわれます。
P1220932_convert_20101019125205.jpg
今成町(天鈿女命)の山車と幸町(小狐丸、小鍛冶宗近)の山車の曳っかわせ!
囃し手達は勢いが増し、若衆も提灯を持って盛り上げます!

蔵造りの街並みを提灯を揺らしながら進む山車達!
P1220937_convert_20101019125458.jpg
この様な物凄い人混みの中、山車を上手に曳くもんだなと感心してしまいます。
学ぶところが沢山有りますね!

志多町(武蔵坊弁慶)の山車です。
P1220959_convert_20101019125901.jpg
提灯で浮かびあがる山車は綺麗ですよね~!

川越市(猩猩)の山車に外道を発見!
P1220983_convert_20101019130012.jpg
外道は良いですね、力みながら踊る姿が大好きです。

宮下町(日本武尊)の山車と
志多町(武蔵坊弁慶)の山車、
川越市(猩猩)の山車の曳っかわせです!
P1230041_convert_20101019130148.jpg
大盛り上がりです!

名残惜しくも盛り上がる川越まつりを何とか抜け出し帰宅。

露店が好きな方や山車が好きな方は、
是非とも川越まつりに足を運んでみて下さい。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumato7.blog101.fc2.com/tb.php/138-19385698
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。